November 16, 2007

「M09 the TV SHOW」無事終了!

「新宿三丁目スタジオ」

氷室京介の真似をさせたら右にでるものがいないHAGERO KYOSUKEがメインパーソナリティを務める番組の撮影現場。

・今日のゲストは、HAGEROのPVにも出演したアクション・チーム
・ただかっこいいだけのアクションではなく、現役の俳優を集めたアクション・ショー

アクションとは、体をつかったドラマである、をコンセプトに様々なパフォーマンスを繰り広げる。


上記をテーマに先週末ショート舞台が繰り広げられた!

俺は今年の下半期以降は舞台休止の決意だったのだが、
芝居仲間EKから一本の電話をきっかけに今回の出演に至った!

電話の内容は「舞台のオープニングアクトをやることになったので、
氷室風MC,アクションシーンのバックでなりきり歌披露をただただ完全燃焼してほしい」と。

芝居となると稽古日数も大分必要なので、最近仕事も頑張ってる現状では難しい!

ただ、好きなヒムロックをひたすら演じてりゃいいし、
稽古も少なくて良いとのことなので勢いで引き受けてしまった!

結局俺が参加した稽古は、本番当日のゲネを含め2日!

好きなヒムロックを演じりゃいいとは言え、
序盤のMCシーンでは好き勝手司会しなきゃいけないしで大分緊張した!

あれほど出番前に緊張したのは久しぶりだ!

あまりに稽古してないのが原因ではあるがちと参った!

しかし、オープニングの素晴らしい風神・雷神のアクションBGMで、
好きなLINKIN PARKが使用されていたので、
テンションを上げて何とか頑張れた!

その後は、自分のバンドの楽曲を一人で氷室張りに1分半熱唱!
続けてアクションのBGMを俺が担当して、ヒムロックの楽曲4曲をイタさ全快で披露!

最後のKISS MEではホントいっちゃってたと我ながら思うよ!

俺を知らないお客さんは、
カッコいいアクションのバックで一人彼は何をやってるだろうかときょとんとせざるを得なかったろう!

ただ、俺を知る人は、あまりのなりきりイタさに失笑だったけどね(笑)



打ち上げは落書きありーので大荒れで、
俺もカールおじさんにされ、人に見せれない哀れな姿になってしまったが、

結果としては、皆と色々と話せて楽しめたし、
短いチームだったけど関われて良かったかなと。

打ち上げACメンバー落書きKI

Posted by himurock1981 at 02:18│TrackBack(0) 俳優業 | 氷室京介

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/himurock1981/51391326