December 31, 2008

さらば2008年

大学のサークル忘年会も今回で10周年!

早いもんだぜ!

卒業してもこうして仲間が集まってはしゃげるというのは良いよね。

会長が来年から本格大阪転勤というのもあるし、
俺は一次会途中合流するも、いつもより多く仲間が集まり、年齢気にせずバカ騒ぎ!

二次会・三次会のボーリングとパワー全開だったね!

二次会は酒の力もあってか俺がいつになくはっちゃけ
ところ構わず、「お前は10代かッ!」というツッコミをスルーして、
恋のお悩み相談をぶつけてしまった(笑)

マジあほだしで、ちと反省!


その日は友人宅に泊まり、やり残しの作業をやりに出勤!

ひと仕事した後は地元の忘年会に!

前日の疲れか途中睡魔に負けてしまったが(まぁいつものことだが...)、
バカ話を繰り広げつつも注目は先月に結婚した友人Sに向けられた!
ここでも俺はお悩み相談をしてしまったね!
何してんだか。

そして今日は、会社の年賀状印刷を完了するべく最後の出社!

印刷がずれるはで、CANONプリンタと発狂しながら格闘し、ようやく作業が終了!

時間は、NEWSコンサートの開演30分を切っていた!ヤベェ!

ボスとの待ち合わせには遅れるはで、クライアントさんにも迷惑掛けたらいかんと、
会社を出て急いでタクシーに乗車!
すっ飛ばしてもらい、何とか到着!
無駄な出費は痛かったけど、開演に間に合いホッとした!

その後はゆっくりコンサート観戦。
毎度だけど、黄色い声援はハンパないね!
FANに向けられた言葉は何でも拾い、声援を送り続ける!
アイドルパワーはマジすげえなと。
このライブを観てるとお金は掛かってるは、FANはごった返してるはで、不景気関係ないよね!

とまぁ年末はバタついた部分はあるけど、明日は実家帰ってしばしゆっくりするぞ!

年末ボーリング地元忘年会@川崎NEWSライブ@東京ドーム  

Posted by himurock1981 at 21:57TrackBack(0)日常生活 | ライブ

December 27, 2008

トランプ三昧

12月も始まったと思ったらもう月末だぜ!

この間は地元の友人宅近くの居酒屋で、
子供たちに混ざってトランプ三昧!

何か童心にかえった感じだよね。

友人Tはお店の主人の息子ら3人とすっかりマブダチ状態。

見知らぬ店の子供らに自然となつかれ、仕事終わりで家帰ると
明かりに気付いて自宅に押し寄せてくるやんちゃな子供たちだという!

しかし、良い大人ながそこまで子供になつかれるのもある種の才能だよね。

まぁ、俺も子供を前にすっかり人見知りもなくなり、
一緒にバカしながらトランプを楽しんじゃったけどね(笑)

トランプ


話は変わるが、世間が賑わうクリスマスイヴ、
俺はいつも通勤途中に恵比寿のツリーや、六本木けやき坂イルミネーションも
度スルーして、俺には全く縁も無く過ぎ去ったね。
当日は、会社仲間の男連中のみで、トラジの焼肉を鱈腹食べれたわけで、
それはそれで最高だったけどね!

トラジ焼肉081224  
Posted by himurock1981 at 23:07TrackBack(0)日常生活 

December 02, 2008

「DARK HORSE」な日々!

日曜は、久しぶりに部屋の掃除をして、こたつを出したり、
DVD「SAW」を観たりで比較的まったりできた!

話題の「SAW」を観たことなくミーハー的に観てみたものの、
サスペンス・スリラーは嫌いではないけど、ちと残酷過ぎだし、
観終わった後もあまり残るモノがないしで、俺はあんま得意じゃない感じだったね。

その後夜は、新宿ACBに会社のインディーズチームのバンドが
レコ初ツアーファイナルのライブをやるってんで観に行かせて貰った!

リリース前は、川崎の小さなライブハウスでひっそりやっていたと聞いていて、
今回のファイナルでは、堂々とした演奏と、サウンドも良く、
かなりの成長が容易に想像出来てイイ感じのライブだった!



話は変わるが、先日久しぶりにCDを買った!
アギレラ・ベストと、NICKELBACKの新譜「DARK HORSE」!

兼ねてから好きなNICKELBACKの新譜はマジ最高!

オーバーローテーションで最近はかなり聴いている!

DARK HORSE

自らCDをあまり買っていないのもあってか、
パッケージを手に取るのが何か新鮮で、
開封して、コンポにCDを入れる一連の動作がまた心地良いし、
この後どんなサウンドが俺にぶつかってくるのだろうかとワクワクする瞬間がまた良い!

「DARK HORSE」は1曲目から鳥肌もんでマジやばかった!

最近魂のこもってない音楽を耳にする機会も多いが、
メンバー4人の魂を一瞬にして感じ取れ、
思わずサラウンドスイッチを入れ、爆音で凄みの増す彼らのサウンドが
一気に部屋中と俺の全身を包み込んでくれた!

ダイナミックで骨太なヘヴィサウンドに、
チャドの歌声が見事な化学反応を示し、存分にパワーを発揮する!

勢い一辺倒ではなく、繊細なメロディだったり、
バラードでもギターサウンドが見事な主張を遂げるこの一作は、まさに最高傑作!

ロックの素晴らしさをあらためて痛感できる。

そんなサウンドに包まれての「DARK HORSE」な日々は、俺にパワーを与えてくれる!
  
Posted by himurock1981 at 01:26TrackBack(0)音楽 | 日常生活