August 27, 2007

ボクシングジム

大橋ボクシングジム

昨夜はスーパー銭湯で疲れた体を癒し、
今日はパワーがあったので、
かねてから行きたかった大橋ボクシングジムの1日体験に行って来た!

昔は国道に面した古い建物内にジムを構えていたのだが、
昨年にリニューアルオープンした同ジムは半端なくキレイ!

第一印象は先ずそこだった!

後はトレーニング一つ一つが新鮮だった!
2年半位前ゴールドジムにあった設備でボクシングをやることはあっても、
まともなボクシングジムに行くのは5年振りくらい。

今回鈍った体にムチを打ちに行ったわけだが、楽しかった!

ロープ跳んだり、シャドーやサンドバック、パンチングボールにミットと、
何やるのも新鮮で、ジムに通ってた当時を思い出していた。

体が覚えている部分があるのが流石人間と思ったが、
パンチングボールは若干ぎこちなくなっていた。

情けないと思ったのがサンドバックである。

バンテージを巻いていても、
サンドバックを本気打ちすると拳が痛い。

普段何かを殴ることなんてないので、弱ったのを実感。

しかしミット打ちはいつやっても気持ちがイイ!
1Rというのが残念だったけど、一番のストレス発散になるなこれは。

予定していたミット打ちが先延ばしされた間も、
運動していた為、かなり疲れはあったが最高だった!


ジムで汗を流した後は、バンド練に向かう。

ほどよく運動した為、声は出たかも知れんが、
時間が経つにつれ、俺の体を襲う疲れは加速する!

まぁ、すげぇ疲れた1日だったが、
こういうアクティブな日も中々良いもんだ!  

Posted by himurock1981 at 02:05TrackBack(0)日常生活 | バンド関連

August 21, 2007

LIVE at Serbian Night vol.5

2ヶ月振りのセルビアンナイトでのラィブを何とか昨夜終えた!

1日の始まりは、
在宅ワークはスムーズに進まないわ、
洗濯干す時間は無いわ、
揚げ句予定していた電車に乗り遅れるわで、
イライラしっぱなしのスタートだった!

そんなこんなで会場入りしたのは15時過ぎ。
イライラをライブにぶつけようと徐々にテンションを上げ、
無事にリハを終える。

前回の公会堂ライブがあまりにリハ時間無かったので、
今回はたっぷりやった気がする!

本番前は、歌う緊張よりMC何喋っかの緊張が勝った!
どうすんだよ俺?と悩んでる内に、あっちゅう間に本番を迎える!

トラブル続きではあったけど、テンションは切らさず何とかライブを終えた!
にも関わらず、ライブハウスの方やお客さんの評価は今までの中でも良かった!

トラブルを挽回しようと皆のパワーが自然と出たのか、
肩の力が抜けたのか原因は良く分からない!

まぁでも反省点が多々あるのはしかと受け止めて、
次回更なる成長目指して今後も頑張ろう!

最後にライブを観て下さったお客さん、どうもありがとうございました!

セルビアンナイト070819Aセルビアンナイト070819Bセルビアンナイト070819C  
Posted by himurock1981 at 01:33TrackBack(0)ライブ | バンド関連

August 18, 2007

ライブ前のパワーチャージ!

2567f82a.jpg
昨夜ライブ前の最終リハだったが、
仕事が終わらず30分以上の遅刻の失態!

マイナスはライブ本番でプラスにしようと気合いを入れる!

練習後はギター二人と横浜にある光屋というラーメン屋でパワーチャージ!

久々に旨いラーメンを食った(^O^)

今日はいつも出てる舞台の手伝いで朝から西新宿の劇場に向かう!

いつも出てる劇場で舞台を客観的に見るのは初めてで、
違和感あるけどどこか新鮮!

頑張ってる皆の姿を見てパワーを貰ったので、
負けなうよう俺も明日のライブ頑張るとするか!  
Posted by himurock1981 at 16:37TrackBack(0)バンド関連 | 俳優業

August 16, 2007

モバイルSuica

職場までの道程が私鉄、JR、東京メトロと乗り継がなければならない。

定期をSuicaで買おうとしたら2社までしかダメだとあっさりお断り!

そんなような事を知ってはいたが、
体験しないと忘れてしまう。

さてどうしよう…。
Suicaとpassmoを使い分けようと思ったが、
財布に2枚入れてたんじゃいちいち出し入れしなければならない。

それじゃ面倒だし、定期入れもあまり持ちあるかんから、
財布と定期入れとの併用もしっくりこない。

そこで思いついたのが、モバイルSuica!
以前先輩や同僚がやたらモバイルSuicaの利便性を熱弁していたのでこれを機に導入を決意!

ケータイと財布の使い分けなら面倒さも半減するだろうと。

早速使ってるが、最初ケータイをかざすのに違和感あったが、
慣れると便利だし使い心地が良い!

余裕持ってチャージするようになり、改札で引っ掛からなくなったのもデカイ!

旬なネタではないが、益々便利な時代になるよな。
  
Posted by himurock1981 at 23:22TrackBack(0)日常生活 

August 08, 2007

Lyric

歌詞を書くのは甘くないなと改めて実感!
今日仕事中ひょんなきっかけで作家Zさんから色々と話を聞くことができ、
非常に勉強になった!

一線で活躍する方の言葉一つ一つが非常に説得力ある。
その人が歌詞の世界に魅了されたのが、
学生時代洋楽に日本詞を気軽な気持ちで乗せるようになってから。
そこから何百曲書き留め、紆余曲折ありながら今に至る。

歌詞を書く上で、譜割りに語感の良い言葉を選ぶのは当然で、
そこから独創性や表現力、何を伝えたいかがカギになる。

歌詞を書く時も良く言う5W1Hを決め、
バーチャルな世界を描き、
人物の物語を書く場合はどの視点でターゲットを見るか定め、
どのくらいのタームを詞の世界で描くかを決めた上で、
起承転結を考えてから書きこんでいくという。

確かにただ何となく書き始めたんではすぐに行き詰る。
何事も同じで、日頃から色々と準備を進めていれば、
来る本番が来てもすぐに対応出来るというのが理想の流れである。

だから詞に関しても良い表現やテーマがあれば書き留める。
常に詞と向き合って生活している。

そして作家さんは書く曲ごとに当然魂を入れて、
自分が表現したいワールドはどこにあるかを日々探求して書き臨む。

色々と格好良い言い回しや音のノリ方を重要する詞も良いが、
ファーストコンタクトで耳にした楽曲でも、
詞の世界がイマジネーションできるような分かり易さも大事な要素としているとZさんは言う。

Zさんが活躍するシーンだからこそ求められるのかも知れないが、
ロックの世界でも当然格好良い言い回しは重要だが、
より分かり易い表現で人々に伝わるモノを書くというのは大事なことであろう。

曲先で詞を書き、詞が曲を食っちゃうくらいのレベルに到達するのは容易ではない。
だが、その人の詞は、タイトルから直ぐにその人が思い浮かぶような独創性があり、
しかもその世界が世に受け入れられてるので凄いの一言である。

クリエーターさんってのは孤独なものだと思うし、
ストイックに生活してる姿は俺にとっては非常に刺激的だし勉強になった1日となった。  
Posted by himurock1981 at 03:17TrackBack(0)刺激的な出来事 | 仕事

August 04, 2007

『じれったい愛』T-BOLAN

舞台翌日から仕事とバンドモードにスイッチを入れつつも、
完全なスイッチは入らないままあっという間に1週間が過ぎた。

友達とまったりご飯を食べたり、くつろいだりと、
何てこともない日々を過ごしても1週間はあっという間に過ぎさる。

先週も早かったが何だかんだで長くもあった。
それは稽古の日々で濃いー1日を過ごしたからであろうか。
感覚としては何てこともない今週のが早かった気がする。

何か気の抜けた感覚が拭いされてないが、
新たにスタートした仕事の方は毎日が勉強で刺激にもなるし、
スロースタートながらも徐々に元のテンションに!


バンドの方はというと、
舞台本番の翌日にバンド練を行ったが、
ずっと舞台用に声を出しつづけていたせいか、
声がガラガラて、思うように出なかった!

疲れもあったが、やはり音楽は良い♪

ちなみに今日は前回やったライブのコピー曲をアップしたので、
もし良かったら観てちょうだい!

コピー曲をやっているバンドが多かったので、
俺らもやる事になったわけだが、
コピーもたまには新鮮で、
15年位前にJ-POPシーンを賑わしたヒット曲を楽しく熱唱しちゃった(笑)

まぁまだまだ本調子ではないが、この気持ちを思い出し、
ライブに向かってまた明日から頑張ってくとしよう!
  
Posted by himurock1981 at 23:33TrackBack(0)日常生活 | ライブ映像