March 28, 2006

横浜でバンド始動か?

今日は横浜で活動するバンドと初の顔合わせをした。

このバンドはギター2人、ベース、
サポートドラマーで構成しており、
今までギターがボーカル担当していたのだが、
単独ボーカルのフロントマンを探してるとのことで、
今回彼らと会った!

会ったのはバンドの中心のギター2人。
オリジナル曲をお互い聴かせたのだが、
彼らの楽曲はギター2本で重たいポップス・ロック要素も秘め、
BON JOVIも好きだったりで俺との共通点があることから、
すんなりと俺は受け入れらた音楽だった。

ただ、今まで演奏中心で楽曲を作ってきたことから、
メロディーにパンチが効いてない部分があるようにも感じたが、
改善すればイイ曲になる得る要素も持っている。

俺の歌入れした楽曲も聴いてもらったが、
中々好評だったので、
取り合えず次回一緒にスタジオに入ってみることとなった!


早くまたスタジオで歌ってみたいもんである!
  

Posted by himurock1981 at 23:50TrackBack(0)バンド関連 | 音楽

March 27, 2006

あっという間の1日

今日は今日で昨日に引き続き、
慌しく少しハードな1日となった!


午前中はTELオペのバイトをし、
バイト終了後に昨日横浜で落とした定期があるかを、
JRに確認して、あったとのことで横浜へ取り行った!

電話や受け取り場所で二度手間くらったりで、
少々イラッとしたが、
定期や知人の名刺、ポイントカードなど全て見つかったので良かった!

Suica定期は再発行依頼をしてしまってたので、
手数料が掛かってしまって損はしたけど。


そんなやり取りで、
15時スタートのミュージカル稽古も40分程の遅刻。

昨日に引き続き遅刻が続いてるので最悪(T_T)

今日の稽古では、
ミュージカルのクライマックスの戦闘シーンの動きの確認や、
立ち回りを行った!

大事なシーンであるので、
何とか形になる立ち回りになるよう今後は詰めて行きたい!


〜 飲み会 in 銀座 〜

ミュージカル稽古の後は、
大学時代の友人との飲みがあったので、
急いで銀座に向かう!

インソムニアラウンジ銀座で飲むなんてまずないが、
「インソムニアラウンジ」という店で、
神秘的モダンな雰囲気を出しており、
落ち着く空間であった!




合流した後は、
稽古の後もあり、テンションがそのままで、
一人浮いてた気がするが楽しかった!

ただ疲れもあってか、
カシオレ一杯で後半は睡魔に襲われてしまった。
情けない(T_T)


2日連続飲みなんてまずないが、
昨日は中学、
今日は大学の友人と、
稽古の後は飲み会で楽しい時間を過ごせ、
充実した週末となった!

かなり皆に元気を貰ったので、
また明日から一所懸命仕事を頑張ろう!  
Posted by himurock1981 at 00:36TrackBack(0)日常生活 | ミュージカル

March 25, 2006

スタートは転んだがイイ1日!

今朝は案の定寝過ごして、ボイトレに遅刻寸前!

横浜駅で湘南新宿ラインに乗る為猛ダッシュする俺!

結局乗れず、次のになり遅刻(T_T)

まぁどうでもイイようなチョットした事にツイてないのはしょっちゅうの事。

ようやく現地に着いて改札を出ようと思ったら、
定期が無い...。ガックリっである!

猛ダッシュした時に財布から地面へとぶちまけたんだろう(T_T)


でも定期の期限も近かったし、
クレカや免許落とすよりは遥かにイイので、
気を落とさず、ボイトレに臨んだ!

今日は感情重視に歌い、
講師にも褒められたので、良かったんだと言い聞かせた!


後のワークショップでは、
相手役のテリトリーを徐々に犯す演技だったのだが、
一方向では単調なわけで、
相手の感情を感じ取った上で、
方向転換するなどが非常に難しかった!

でも今回は独りよがりの演技でなく、
如何に相手の感情を感じ取ることが大切であることを学ばせて貰ったので、
イイ経験となった!


〜 飲み会 in 川崎 〜

ワークショップの後は、
地元の友人と飲む為、川崎に向かう!

今日は少しハードだったが、
やはり心に知れた連中と会うとホッとするし、
ノリのいい女の子も居たりで、
終始楽しい時間を過ごせた!

いつも都内で飲む俺は、
また川崎と家に近いとこでの飲みが嬉しかったね!


今日はスタートこそ悪かったが、
充実した1日を過ごせた!  
Posted by himurock1981 at 23:59TrackBack(0)日常生活 | 俳優業

March 19, 2006

結婚ってイイよね!

昨日は横浜のスカイビル「クルーズクルーズ」にて、
友達の結婚式の二次会があった!
クルーズクルーズ







ワークショップが終わった後に合流し、何とか間に合った!

都心に友達が多いので、
中々横浜でこういったイベントがあることが少ないが、
俺は横浜人なので、
横浜での麗しきイベントは心から嬉しい!

集合写真0319いつも今回同席したメンバーとはブクロで飲むので、
横浜に皆がいるのが不思議だったが、
俺は地元横浜ということでテンションは上がりっぱなし!




新郎・新婦は当然のごとく幸せオーラを放ち、
皆に笑顔と安らぎを与えてくれる!
新郎・新婦






結婚はやはりイイよね。

中々結婚願望の無い俺は自分に置き換えて考えられないが、
幸せそうな姿を見ると、どうしても結婚に憧れてしまう。


ケーキ入刀料理も美味しく、
何よりもケーキ入刀されて配られたケーキが旨かったなぁ(^o^)

一人暮らしでは中々食えないケーキ、
甘党の俺はここぞとばかりに食い楽しんだ!

定番のビンゴでも周りに続々と嬉しい商品が当たる中、
俺は全く無縁のビンゴ運でしょんぼり。

でもまぁそんな時はケーキで癒される(笑)


しかし、幸せを分けて貰った形で、
大好きな横浜で楽しい時間を過ごせたぁ!

新郎新婦よ、いつまでもお幸せに!


〜 余談 〜

一つまた面白いエピソードがあったのだが、
親友Y氏が、
女性グループの写真を撮って上げたことがきっかけで、
とある女性から、
「写真を撮ってくれたお礼に記念撮影を!」と言われ、
「何だそりゃー」と思いながらも、
彼の変な緊張感が伝わり面白かった!

聞くところによるとその女性はスッチーとのことで、二度ビックリである!

今後彼らの展開に目が話せませんな!フフフ(笑)
  
Posted by himurock1981 at 23:58TrackBack(0)日常生活 | 刺激的な出来事

March 17, 2006

自分の目指すべきとこ

スタジオ in 代々木代々木NOAH

仕事を終え、
代々木のスタジオに向かった!

1週間の仕事疲れを、
スタジオで吹き飛ばすかの如く皆で演奏!

やっぱバンドサウンドは最高だよ!

パワーが漲るね!

ドラムを務めるOさんは、
役者志望の方で、
バイトに費やす時間は極力抑え、
自己追求と自分磨きに全力を尽くす!

そんな彼に演技のことを到底俺は語れないわけだが、
彼の姿勢は非常に刺激になる!

自分が何故役者をやりたいかを迷った時に、
とことん何故を追求し、
それでも「俺は役者をやりたいんだ!」と思った時に、
自ずとやるべきことが見えてくるという。

果たして俺はそこまで追及してるのだろうか。

心ではそう思っていてもそこまで追求は出来てないんじゃないか。

俺は歌を歌うことがホント好きで、
その瞬間を心から楽しめ、素直になれる。
最近は優しい歌を歌う機会もあり、
さらにそこが浮き彫りになった気がする。

優しい中にも熱い魂を宿すことが俺のモットー!

演技に対しても同じで、
自分が感じたことを素直に表現していきたい。


そこで帰路ずっと考えていた。

そこで出た一つの答えは、
自分の表現を通じて、
人々に感動や何かしら得てもらいたいことが先ず心にある。

俺の大好きなヒムロックはたくさんの人に多大なる影響を与えている。

ヒムロックは強烈な光を放ってるわけだから成し得るわけで、
凡人の俺には何が出来るのか。

凡人の俺は、
多大なる努力と数少ないチャンスで日々前進していくしかない。


最近はどうしてもまだ夢を見にくい現実世界が多い、
ニートも増え、
若者の元気も無く、明確なビジョンを持ってる人は少ないと思う。

夢物語になってしまうが、
凡人の俺だからこそ、
開花した時に与える影響は大きいのではないかと思う。

「あんな奴でも頑張って自分の道を築いてるなら、
俺にも出来るんじゃないか」と声が飛び交う。

決してカッコよくはないが、俺はそれでもある種イイと思う。

人間そいつだけが特別なんてことはないと思うし、
皆同じ人間である。

何を持って成功とするかは人それぞれ全然違うと思うが、
いわゆる著名人が、
周りを見下したり、邪険にするのは何か違うと思う。
まぁそんな人間は長くそんな世界に生きてないだろう。

人を愛し、自分も愛され、
周りに幸せを与え、良い風を巻き起こすのが本来あるべき姿であろう!


そんな人間にはなろうと思っても中々なれるもんじゃないが、
目指すの勝手なので、
そんな人間像を思い浮かべながら日々成長していきたいと思った1日であった!  
Posted by himurock1981 at 23:57TrackBack(0)音楽 | 刺激的な出来事

March 12, 2006

自分の情けなさに涙が・・・

今朝もいつも通り目覚め、
眠気を押し殺してボイトレ、ワークショップへと向かった。

今日の歌は声量・表現力にも欠け、ちっぽけなものだった。

毎日の仕事を言い訳にろくに歌も歌ってないので当然である。

今日は「俺っていつも言い訳ばかりの人生を送ってるんだなぁ。」と
改めて気付かせてくれた本に出会った。

それは布袋寅泰著の「秘密



布袋・秘密


まだ全部読み切っていないのだが、

昼前に購入し、

一気にその本の魅力に吸い込まれ読み進めた。




分かってはいることなのだが、
人々を惹き付け、尊敬される人の裏側には数々の努力と苦悩の日々がある。

布袋寅泰も当然その一人である。

彼は母(布袋)、父(柳川)の子として群馬県高崎市で生を受けた。

父が韓国人であることから、両親は夫婦別姓で結婚生活を送っていた。

周りとは類をみない裕福な家庭に育ち、
両親のド派手な生活ぶりは地元でも有名だった。

非常に裕福で一見幸せそうな彼の生活にも、
数々の試練が訪れる。


彼の幼少時代の昭和40年代は、
韓国人・朝鮮人に対する差別が酷く、
韓国人の父を持つ彼は当然のことながら周りから冷たい視線を浴び、
差別の対象となる。

厳格の父の仕事は貿易商。
1年の4分の3を海外で過ごし、
多くを語らない父のホントの仕事は布袋自身もあまり知らない。

優しさ溢れる庶民的な母は、
父を信じ、父のいない家庭を守り続けていた。

しかし、布袋が高校の時にその家庭も崩壊を迎える。

原因は父が祖国である韓国にも別の家庭を持っていることが判明したからである。
子供も二人いるってんだから驚きである。

当然両親は離婚し、母は父の借金まで背負わせれ、
裕福な家庭から一気に奈落の底へと落とされるのである。

これ以上の詳しい話は本を読んで頂くとして割愛させてもらうが、

そんな激動の時代を過ごした彼も、
ロックとギターを愛し続けたお陰で自分を見失わずに済んだ。

夢を見て上京してからも苦悩の日々が続いたわけだけど、
努力をしてるからこそ、
運命的に氷室京介と出会い、成功を収め、今の地位を築く。



 何やってんの俺? 



彼らと比べるのも全く持って可笑しな話だが、
この本を通じて、つくづく俺ってダメな人間だと痛感した。

今までの人生で自信を持ってこれは人一倍努力したと言えることが何一つ無い俺。

言い訳ばかりの人生・・・。

恥ずかしくて周りにはあまり言っていないが、
趣味で始めたボクシングもトレーナーにプロテストを受ける機会を
大学4年の時に急遽与えられたことがあった。

そん時は就職活動真っ只中で、
毎日のようにジムに通うも、
顔を腫らすわけもいかず、
スパーリングもろくにしない、
ストイックに走り込む事も出来ず、
結果は当然受かるはずもない。

かなりそん時は悔しかったが、
何かを言い訳に努力を怠った自分の当然の報いである。


英語を勉強するきっかけを掴む為や自分を磨く為に
単身でアメリカに渡った時もそう。

4ヶ月を過ごしたわけだが、
刺激を受け、帰国した後も英語の勉強は怠らないと言い聞かせたにも関わらず、
仕事の忙しさなどを言い訳に中途半端に終わる。


こんなことを挙げ出したら切りがない。

俺って何やってんだろう。

「秘密」を読んで急にそんな思いが込み上げた。


気分を晴らす為にヒムロックの新曲「EASY LOVE」を流し、
自ら力一杯歌い上げるも、
悔しさで溢れる涙が止まらなかった

このままじゃダメだ!

こんなんじゃイイ表現者になれるはずもない。

この悔しさをバネに変わるしかないのである。

今更過去を振り返ってもしょうがないから、
同じ過ちを繰り返さない為にも、
これからは大きな目標に向かって惜しみなく努力をして行こうと思う1日となった!
  
Posted by himurock1981 at 01:37TrackBack(0)日常生活 | オススメ本

March 08, 2006

「さんきち」ランチ最高!

今日のランチは旨かったなぁ〜!!
ランチ蒲田





営業で蒲田に行ったんだけど、
営業先の近くで偶然通りがかった「さんきち」という定食屋に行った。

見た目は古くて、
歴史のある定食屋って感じだが、
手作りの個人的な店ってのは大抵美味しいので、
行く決心をした。


また店のオヤジが気さくな方で、
来る客来る客に気軽に話しかけ、
楽しく食事を取ることが出来た!

何よりも味もまた最高だったので、
今日のランチは大満足だった\(^o^)/

しっかし店のオヤジはラポール(信頼関係)取りというか、
ホント人見知りをせず、気軽に話せるオーラを持ってるのが凄い。

俺はまだまだですが、
今後はラポーラーを目指して頑張って行きたい!
  
Posted by himurock1981 at 02:42TrackBack(0)日常生活 | グルメ

March 05, 2006

遅刻はダメだよ!

今朝は久々にゆっくり10時くらいまで寝れるってんで、
かなり気が楽だった。

ただ、洗濯をしなきゃなどで、
一旦早めに起きて洗濯機を回したり、
クリーニングを出しに行ったりで、
10時までガッツリと寝れたわけではなかった。

でもいつもよりは2時間くらい多めに寝れたので疲れは取れた。


疲れが取れたまでは良かったのだが、
12時半からのミュージカルの稽古には1時間の遅刻をしてしまった。(T_T)

洗濯機回した時に二度寝しないでそのまま起きればよかったと後悔。


稽古場に着いたのは13時半過ぎで、
着いたと同時に俺が出る4幕の一部の稽古を通しで行った。

慣れたシーンで稽古こそ順調であったと思うが、
遅刻はやはり大問題なので、
今後は意志を強く、遅刻しないように努めていきたい。

元々遅刻はそんなする人間ではないのだが、
どうしてもミュージカルに関しては遅れてしまうことが多く、
遅刻魔のレッテルを貼られてしまってるので、
今後はそう思わせないようしていきたい。


稽古の後は春の舞台のことで、
脚本家HK氏、後輩YMと新キャストを含めて
今後のスケジュールなどについて話し合った。


何だかんだで色々と疲れた1日となったが、
リフレッシュ出来た部分もあるので、
また明日から仕事頑張るとしよう!  
Posted by himurock1981 at 22:53TrackBack(0)日常生活 | ミュージカル

March 04, 2006

懐かしの浅草橋

1年3ヶ月振りに前職の職場に足を運んだ。

というのも、
お世話になった先輩H氏から、
仕事の手伝いをして欲しいと連絡があり、
今回職場に足を運ぶこととなった。

今朝も相変わらず眠くて、
ボイトレ、ワークショップと無事終えた後に、
前職の浅草橋へと向かった。


浅草橋自体普段降りることがないので、
変わらない1年3ヶ月前の光景に、
当時の通勤風景が頭を過ぎる。

色々とあった浅草橋での2年9ヶ月が思い出せれ、
懐かしさが込み上げる。


先輩H氏は相変わらず忙しく過ごされてるようで、
末締めの事務処理などに追い込みを掛けている。

俺はそんな色々と手伝ったわけでないが、
照明の拾い出しや、
請求書作成ソフトの使い方指導・マニュアル作成等を行った。


21時半頃に切り良く仕事を終わらせ、
H氏と夕食を食べにヨドバシAKIBAに場所を移す。

H先輩は本当にイイ人で、
ちょっとしか仕事してないので、
バイト代まで払おうとしてくれる始末。

いつもお世話になってる俺としては、
到底そんなのは受け取れないのでお断りしといた。

ただ、夕飯だけでもご馳走してくれると仰るので、
そこは甘えてしまった。

洋食0304レストラン街にある「神田グリル」という店に行ったのだが、
豪華ステーキセットと、デザートまで頼んでくれ、
久々に贅沢な食事を堪能させてもらった。

結局俺一人で4000円位ご馳走になってしまった気がする。


困ってるときにお声が掛かることも嬉しかったのだが、
俺も後輩には心が広く接っせれるようにならねばと感じさせてもらった。  
Posted by himurock1981 at 23:56TrackBack(0)日常生活 | グルメ