February 26, 2006

か・か・かなり快適な友人宅!

村田ルーム昨日はワークショップの後、
今月から一人暮らしを始めたサークルの会長村田氏の家にお邪魔した。

つぅか図々しくも泊らせてもらった。

今朝は西新宿にミュージカルの稽古に行かなくてはならず、
小竹に住む彼の家から向かわせてもらって大分楽だった。

しかし彼の家は快適そのものだった。

1Kで風呂・トイレ別。
キッチン・部屋も一人暮らしには十分な広さ。

内装がキレイで、
何よりも彼の家具のチョイスや
シンプルなレイアウトが一層部屋の良さを際立たせる。

酒飲んだり、氷室談義や恋愛・仕事話をして
かなりまったりと快適な時間を過ごさせてもらった。

時間のゆとりもあってココ最近で一番睡眠を取れ、
ミュージカルの稽古、
バイトといった意外にハードな1日も乗り越えることが出来た。

ありがとう!  

Posted by himurock1981 at 23:53TrackBack(0)日常生活 

February 25, 2006

稽古でももっと気迫を!

最近は朝がホント辛い。
今朝は少し寝坊で8時過ぎに起きて、
ボイトレ・ワークショップへと向かった。

今日のワークショップは昨年舞台(RHYTHM)の
演出・脚本を行ったHKさんが来られるとのことで、
恥ずかしくない演技をしようと心に決めていたが、
相手役が居なくて演じることが出来なかった。

但し、相手役が居なくとも、
何かやらせてくれと意思を示すことは可能だった。

指導者であるテツさんが、
課題をやる前に初めにやりたい人と問いかけることが多いのだが、
先陣を切る人が中々いない。

俺も含めて皆遠慮してるというか、
演技を楽しもうとしてないとか、
気合が足りないなど理由は色々あるが、
演技に対する熱さが足りない。


俺は相手役が居ないなどの理由で
一歩引いてしまったのだが、
そんなのは関係なく、
やる気を見せることが大事なのである。

いつも指導者のテツさんばかりが熱くて、
教えられてる側の気持ちが負けてしまっている。


今日は特別にRHYTHMのメインキャスト蓬莱くんも来ており、
彼の演技を久々に見たのだが、
演じる姿勢や気迫に、圧倒されてしまった。


俺も早く指導者の気迫に負けてしまってるそんな状況を
早く変えなければと思う1日であった。


そう感じたせいか、
最後テツさんに、
相手役が休むことが多く課題を出来ないことも多いことを伝え、
別の課題を頂くことが出来たのは一つの進歩である。

次回はきちんとその課題をこなせるよう毎日時間の合間を縫って勉強していきたい。


  
Posted by himurock1981 at 23:56TrackBack(0)日常生活 | 俳優業

February 24, 2006

Team船田

Team船田と題して定例飲み会を始めて早1年半くらい経つのかな。

Team船田
写真左の方がリーダーなのだが、
出会ったのはマルイシティ池袋。

3年以上も前になるのかな。






当時俺の大好きなファッションブランド=カスタムカルチャーの
池袋店長をやられていて、

隣に写ってるサークルの会長村田氏に、
最高に人柄のイイ店長がいるので、
「カスタム買うならブクロがいいよ!」と言われ、
行って見ることにした。

確かに第一印象から素晴らしい接客で、
良くありがちな店員の売り込みや鬱陶しさが全く無いのである。


それからというもの、
ぶらりと店に立ち寄り世間話だけすることも多々。

欲しい商品は気軽に取り置きしてくれたりで、
いつもカスタムを買う時は、
横浜、川崎、渋谷、新宿を通り越して池袋だった!


ショップの店員というのはやはりコミュニケーションが大事だよね。


どうせ同じ物を買うならその人のとこで買う方が気分がイイわけで、
かなりのリピーターになっていた。

そうこうしてるうちに店長と仲良くなり、
常連客を中心に飲み会まで開催してくれる仲まで進展した。

その後数回の飲みを重ね今に至る。


今日はリーダーが皆へのプレゼントで、
あまり活用しなくなった洋服までくれ、
皆好きなブランドなので大喜びである。

今日も10人くらいの飲みで、
いつも幹事を務めてくれるリーダーの友達Mさんにも
非常にお世話になっている。

人との出会いってホント面白いもんだよね。

何がきっかけで親しくなるかわからないもんね。


俺も一つ一つの出会いを大切にしていきたいと思った1日だった。  
Posted by himurock1981 at 23:58TrackBack(0)日常生活 

February 19, 2006

久々のリフレッシュ!

4b1614ba.jpegやっぱり温かい手作り感のある料理はいいね!

いつも温かいと言えば、
レトルトや冷凍食品を電気で強引に温めたモノばかり、
2日間連続夕飯は冷凍の豚まん、
角煮まんとありえないローテーションだったんだが、
昨夜は久々に友達と居酒屋で飲んだ!

早めに召集をかけて、
ボイトレとワークショップを終えた後に、
そのまま18時過ぎから飲んだのだが、
あそこのチーズフォンデュは旨かったねぇー!

チキンも旨かったし、
口に入れるモノ一つ一つの旨さが染みる。

よっぽど普段ろくな物しか食ってないのかな。


やはり友人と余計なことは考えず、
酒飲みながら飯を食うってのはイイ一時だよね。

飯食った後は久々にカラオケなんか言ったりして、
日頃のストレスからか、
調子に乗って久々に歌いまくった!

やっぱ歌は何事も忘れて集中出来るし、
ホント楽しいよ!


帰りは面倒くさくなり、
武蔵小杉に弟と同居する大学の友人宅に
厚かましくもお邪魔して泊らせてもらった!


今朝はそのまま新横行ってバイトをして疲れて帰って来たわけだけど、
昨日はホント良いリフレッシュになった!


そして今夜、
昨年舞台でお世話になったHKさんより電話があった。
こちらから連絡しようにもいつも後手になるのが俺の悪い癖だが、
俺のBlogも見てくれてたりで、
今ある俺の現状へとアドバイスをくれたり、
演技に対する姿勢など貴重な話をしてくれる。

こうして気にかけたりしれくれるのが非常にありがたい。


情けない話だが一人暮らしだと中々心の拠り所がないのだが、
本当に周りに助けられてるんだなと思う今日この頃。

俺も何事も中途半端にせず、
周りにイイ影響を与えれるような人間になって行きたい。


また明日から1週間頑張るよ!

皆よ、ありがとう!




  
Posted by himurock1981 at 23:59TrackBack(0)日常生活 

February 17, 2006

先ずは自分が愛せ!

俺って意外にエゴが強かったのかなぁー。

会社のボスの指摘でそう感じた。

友達含め出会う人々を大事に思って過ごして来たわけだけど、

好きな人や友達に愛されたい、
会社の上司にも構ってもらいたい、
歌や演技で周りに評価されたい、など・・・。

自分を中心に周りに何かを求め過ぎてたのかも。

俺は決してマザーテレサにはなれないが、
もっと無償の愛というか、
周りに自分が愛してもらいたければ、
先ずは自分が愛せよ!

それが出来なきゃ何事もイイ方向には向いて行かないだろう。


自分の好き嫌いであまり判断せず、もっと心を広く持つべきである。

仕事や夢に関しても自分だけ良けりゃいい、
自分が成功すればいいではダメな部分がある。

自分が成功して周りに感謝の意を示すのは一理あるが、
台風の目のように先ずは身近なところこから皆にイイ影響を与え、
皆を良い方向に持ってく的な感じが多少なりとも必要なのかなと。

そうすることで、
成功への道のりも短縮出来るのかも知れない。


仕事に対しても、
自分のインセンティブや会社への貢献の為だけに
固執して商品を売ろうとするのだけでなく、
クライアントの為を最大限に考え、
気迫を持って仕事に臨めばまた答えが違ってくるのではないか。

今後はその点を重要視し、
何事にも取り組んで行きたいなと思った1日となった!


  
Posted by himurock1981 at 23:55TrackBack(0)日常生活 | 仕事

February 11, 2006

EASY LOVE

62cea6f0.jpeg




EASY LOVE 響き合う声が ひとつに結ばれて
EASY LOVE 失くせないものは かならずそこにある

俺が最高にリスペクトする氷室京介のNEW SINGLEにある歌詞の一節。

かけがえのない愛の世界をメロウなメロディと
彼の歌声が共鳴する最高のバラード。

やはりヒムロック最高である。

2月8日に発売されてからは、
ハードリピートをして、
常に俺の心でメロディーが響き渡る。

新曲「EASY LOVE」を初めて聴いたのは、
昨年末の「COUNT DOWN 〜CROSS OVER 05-06」の1stステージ。

今でも鮮明に覚えてる。

大好きなバラード「TRUE BELIEVER」で
心が打ち砕かれて涙が込み上げ、
追い討ちをかけるかのように
続けて「EASY LOVE」が演奏された。

涙が溢れて止まらなかったを覚えてる。

メロウなメロディが恋人との思い出を浮かび上がらせ、
涙とともに自然と彼の歌声に吸い込まれていった。


バラードはどうしも感情的になってしまうが、
その反面勇気や元気を与えてくれるパワーもある。

今回のSINGLEのカップリングの「BITCH AS WITCH」は
正にパワーに満ち溢れている。

彼の現在の音楽が凝縮されている。

当初はこっちの曲がメインだったのだが、
「EASY LOVE」と入れ替えでカップリングにまわった。

確かに「EASY LOVE」の方が入り込みやすいバラードだし、
正しい選択だったと思うが、
「BITCH AS WITCH」も十分にカッコイイ。

色々悩んでる時に、
彼のファンへの楽曲プレゼントは本当に嬉しい。

彼の楽曲に支えられ、
これからも毎日生き抜いて行こうと思った。

  
Posted by himurock1981 at 22:39TrackBack(0)音楽 | 氷室京介

February 07, 2006

ホッとした瞬間

9eee522d.JPG父が友人と中学時代の同級生と中国旅行に行くってんで、
東京に来ていた。

60歳を超えても中学時代の同級生と海外旅行なんて素敵な話である。

本日中国から帰国し、
明日姫路に帰る前に俺の家に泊りに来た。


離れて住んでると、
たまに家族の顔を見るとホッとして気持ちが安らぐ。

一人暮らしで、
毎日一人で必死に生活してると、
中々安らぐ場面ってのは訪れないが、
久々にそんな気になった。


俺も早く一人前になって、
親を楽にしてやんないとな。

これからは毎日を大切に、
目標に向かって着実に前進して行こう!  
Posted by himurock1981 at 23:56TrackBack(0)

February 06, 2006

三者面談

16時過ぎに恵比寿の喫茶ルノアールに呼び出された。

目的は、
会社のボス二人と今後の俺の進退についての話し合いである。

前の営業会議で、
今ある不満をぶっちゃける機会があり、
俺は時間が欲しい、お金がほしいし、
WEB制作などの営業以外の仕事がしたいなどと、
調子に乗って素直に現状を語った。

そこでの話しを受けて、
今回この機会が与えられた理由だが、
俺はある程度は覚悟は決めていた。

どうしても俺の現状のプライオリティは、
歌や演技の夢の方が高いので、
終日遅くまで働いてる今の現状に疑問を感じていた。

2005年は夢に思い切り時間を使いたく、
新卒で入社した仕事も親の反対を押し切って辞めたのに、
また同じ状況になってるわけである。


最近は夢と仕事の両立の方向性にいつも悩まされる。

今の恵比寿の会社入社当初も俺のやりたいことは
夢であることは明示的にしてはいたけど、
会社としては夢を諦めて仕事一本に集中して欲しいわけで、
互いの意見相違が生まれ始めた。


夢を追いかけながら仕事に遣り甲斐も見出すのはやはり無理なのだろうか。

会社の歯車で、
ただのルーチンワークをこなすしかないのだろうか。

どっちを取るかで非常に頭を悩ませていた、
後者を選べば気持ち的にも楽なのだが、
逃げるみたいで情けない。


今の会社で5ヶ月間もお世話になり、
結果も出さずに中途半端に辞めるのはいかがなものかと。


ただ、中ボスから与えられた選択肢は、
3ヶ月間は一切の歌や演技の稽古を辞めて仕事に集中し、
現状仕事で抱えてる問題を克服し、自分で川を越えることと、

スパッと会社を辞めて別のルーチンワークを見つけるかの二つであった。

非常に結論を出すのに困ったが、
今年の春と夏の舞台出演が決まってるし、
3ヶ月間稽古を休むことは出来ないと言った。

そうなると今の会社を離れるしかない。


そうこう話してる内に、
今までお世話になって、
中途半端に辞める申し訳なさに涙が込み上げることもあった。


明日にでも会社を辞める辞退に陥りそうだったが、
ボスは親身に俺の今後の人生を考えてくれ、
夢で生計を立てれるようになったら
会社を辞めてもイイし、
そん時は快く手放すとも言ってくれた。

結果を出してれば、
舞台などがあって休むのもアリだとも言ってくれる。

取り合えず3月までは結果だけを考えて仕事するようにと。
そうれば行動も変わるという。

今まではどうしても仕事に対するプライオリティが低かった為、
一生懸命は働いてはいても、
どっか中途半端にしてるところがあったんだろう。

心で俺の本業は歌や演技だと言っても、
その世界で飯を食えてないのが現状で、
会社でお金を貰って生計を立ててる以上、
今の本業は会社なのである。

それなら本業を本気で頑張るのが筋ってもんである。

ボスに指摘されてその通りだと気付かされた。


やってやろうじゃないか、
まだまだ夢と仕事を頑張り抜けてないところがあるのだから、
例え睡眠時間を削っても、
本気の根性で3月まで乗り切ってみようじゃないか。

そこでまた答えが出るだろう。

その時出した答えに誰も反対はしないだろう。

  
Posted by himurock1981 at 23:03TrackBack(0)仕事 

February 05, 2006

やはり演技は楽しいね!

7ヶ月振りにミュージカルの稽古を本日行った。

キャストとの顔合わせも兼ねて行われたわけだけど、
本読み、各キャラの説明の後は、
動きを交えた稽古に入った。


俺は前作の同じキャラなので非常にやり易かったが、
前作以上の演技力で演じないと自分の成長がないわけで、
その辺に意識を集中して取り組んだ。

一度やっただけのことはあり、
台詞も何度か確認したら頭にスッ入ってきて、
台本無しでやれたのも良かったし、
演技をすることを楽しめた。


昨年7月に初のミュージカルをやった時は、
稽古は4ヶ月ほどあったわけだけど、
一向に台本が取ることが出来なかった。

それほど集中出来てなかったのが原因だったんだろう。


ただ、昨年末に出演させて頂いた舞台では、
10日間という短い稽古の中で、
早急に台詞を覚えることが必須条件となった。

そこで学んだことは、
先に台詞を覚えてしまった方がよっぽど稽古が楽なのである。

後は、動きや感情を詰めてくだけなので、
表現力は上げ易いしでイイこと尽くめである。

だから今回も稽古の期間こそ長いが、
早めに台詞を覚えて表現力アップに努めて行きたいと思った。  
Posted by himurock1981 at 23:21TrackBack(0)ミュージカル