July 20, 2011

【快挙】JUJUアルバム最高位!

13日に発売された4枚目のアルバム「JUJU/YOU」が、オリジナルアルバムでは自身初のオリコンウィークリーチャート1位の快挙を成し遂げた!

声、歌唱力で引っ張るJUJUさんは昔から魅力あったし、こういうアーティストがきちんと評価されるのは良い事だよね。

しかもこのアルバム、嬉しい事に職場仲間がいくつか楽曲で携わってて、喜びが倍増!!

先ずは、「If」、「願い」と作曲した木村氏。

FUNKYでアーティスティックな楽曲から、繊細なバラード迄センス抜群!

人間的にも茶目っ気あってサッカー、バスケ好きの頼れるアニキだぁね!


後は、レコチョク6月度ランキング1位の「また明日...」を作曲した大河内氏。

ドラマの主題歌にもなっていて、USENでも相当流れてるし、かなり浸透しつつある名曲だよね。

ドラマでも泣かせて貰ったし、壮大なメロディーに、JUJUさんの声が見事にハマリ、最高の感涙バラードとなってるよね。

作曲家の彼は見た目とは大分ギャップあって、かなりセンシティブである。
思いの丈をぶつけて出来上がった今回の楽曲は、今までの苦労も報われる渾身の一作となったよね!



聴き応えのある良いアルバムになっていると思うので、是非聴いてやって下さい!
JUJU_YOU  
Posted by himurock1981 at 00:03音楽 | 刺激的な出来事

June 21, 2011

ダイエット宣言

ホント痩せ辛い身体になり、倍々ゲームでこの2年位で6kg位太った(T_T)

挙句この間の健康診断で、肝臓の数値が悪いと言われ、疲れが取れ難い状況下にいると。

洒落にならんとショックを受け、ようやくダイエットを決意!

さて、何をやるか?

急な食事制限や運動も続かないのは分かっている。

日々のジョキングをやるかと思ったが、過去3日と続いたことがない。

はたまた最近流行っている自転車通勤をするかといったら、
バイクでかなり楽に通った道を自転車で敢えて行こうとは到底ならん。

じゃぁどうすると考え、昔から意外と好きな縄跳びをしてみてはどうかと。

楽に跳べる方法を覚えてから、意外と長く跳んでられる縄跳び。

20分でも良いし、これを日々続けようと決心し、縄跳びを購入。

あまりに軽いのは跳びづらいので、少し重みがあり、
取っ手にカウンターも付いてるフィットネス用の縄跳びをチョイス。

早速今日から跳んでみた!

取り敢えずカウンターは2000回を指していた。
カウンターはちょいと信憑性がないが、時間的には20分、1000回以上は跳んだと思う。

意外と疲れるし、汗かいたよね。

取り敢えず、これを継続するように頑張りたいね!  
Posted by himurock1981 at 01:41日常生活 

June 19, 2011

感慨深かったなぁ。

いや〜、ヒムロックの特集、興奮ももちろんしたが、改めて色々と考えさせれた。

人それぞれ辛いと感じる悩みの1つや2つあるのに、どうしたって自分本位になる瞬間ってあるよね。

渦中にいる人は計り知れないのに、少しずつ風化していく中で日常に戻ると誰もがそうなる事はあると思う。

でもそれは致し方ない。ただその自分本位に気付いて、また周りを見れればそれだけで前進である。

ネガティブはリスクマネジメントする上では時に必要かも知れないけど、ネガティブから明日への何かが生まれる事はほぼない。

自分も良くネガティブになっては「何でだよ。」と自分本位に考えては軌道修正していた。
そんな繰り返しの中でも、最近は昔と違って根本は何とかポジティブで居ようと心掛けてきた。

頑張っていれば、辛いと感じた後には、必ず良い波が巻き起こると信じて。
実際自分もそう実感出来る事も多い。

最近も、兼ねてから願っていたところと2年越しで仕事が出来たり、プライベートでも事が上手く運んだり、
浮き沈みもあるが、着実に前進はしてる気がする。

氷室京介もチャリティイベントのMCで言っていた、「今回得たパワーで、ポジティブな良い波が日本中に広がると良いな」と。

微力ながらも自分もその一員になりたいもんだ。

  
Posted by himurock1981 at 04:56刺激的な出来事 | 氷室京介

June 14, 2011

KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME

2DAYS共マジ最高だった!
KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME “We Are Down But Never Give Up!!”

この上ないパワーを貰った!

オープニング何が来るかと仲間と予想しつつも、まさかの乗っけからのDreamin'

このチャリティイベント自体、
色々な想いが集結してのまさに夢!

グッズ含めた収益金の全てを義援金として寄附するのはそう出来る事じゃないしね。


粋な計らいでの相応しい幕開けとなった!

イベントを決心してからメンバー含め色々な意見が飛び交い、中途半端な気持ちじゃ出来ない中、
ヒムロックのMCでの言葉には感動した。

サポートメンバーに対し、
「複雑な心境下で、
メンバーへのリスペクトもある中、俺のわがままに付き合ってくれ感謝してる」と。

更に、「7月に友達(布袋)がまたココ(東京ドーム)でチャリティイベントやるみたいだし」と紹介する言葉に色々な想いが込み上げた。

各メンバー、イベントの趣旨も重なり、気合い入れてのPrayを込めたプレイ!

ホント響いたよね。

そして本当に元気を貰ったし、
今後ポジティブな良いグルーヴ巻き起こせるんじゃないだろか。

後、今回、圧倒的なパワーを感じたのは、やはりオーディエンス!
このパワーの凄まじさったらありゃしない!

氷室ソロLIVEとは一線を画すあの空気感。

あれほどの歓声を体感した事はないよね!

最小限の設備というのもあるが、セットもシンプルで、完全にライヴハウス化してた東京ドーム。

ヒムロックの歌声を5万5千の大合唱が覆い隠すくらいのあの勢い!

マジ半端ねぇ!

顕著に出たのが盛り上がり絶頂でのPLASTIC BOMB、
サビのLet's Go、あの轟音ヤバ過ぎ!!!

外での聞こえ方が気になるが、ドームがどうにかなっちゃうじゃないかと思ったよね!

モニターに映し出される光り加減は、ボウイのLAST GIGSを彷彿とさせ、
あの当時自分もあの空間に居たのかと錯覚するし、バックに各メンバーがいた画が想像できたよね。

個人的にはレアな"16"を聞けたのも最高だった!

歌詞にある「そうさこのまま何も出来ないで歳を取って行くのはゴメンさ!心が擦り切れて行く前に!」
が妙に突き刺さり、何か出来てんのかねと自分に問い掛けてしまったよね。

まぁ、ヒムロックが「この曲を書いたのはハタチの頃だが、今はSixtyに近くなったけどね」ってのはウケたけど(笑)!


しかしDAITAも布袋さんをリスペクトしてか、
LIVEバージョンを完コピしてたのも響いた!

後オーディエンスがギターリフ迄口ずさんでたのが通常じゃありえんし、異質だった。
何より、色褪せず皆の頭にギターのフレーズが焼き付かれてるというのも凄いけど!

とにかく、沈んだ心に溢れんばかりのエナジーを注入してくれた最高の夜だったよね。


↓セットリスト↓

1.Dreamin'
2.RUNAWAY TRAIN
3.Blue Vacation
4.Rouge Of Gray
5.ハイウェイに乗る前に
6.BABY ACTION
7.Justy
8.Welcome To The Twilight
9.BAD FEELING
10."16"
11.LONGER THAN FOREVER
12.MEMORY
13.B・E・L・I・E・V・E
14.季節が君だけを変える
15.B・BLUE
16.MARIONETTE
17.PLASTIC BOMB
18.DOWN TOWN SHUFFLE
19.BEAT SWEET
20.RENDEZ-VOUS
21.ONLY YOU
22.IMAGE DOWN

アンコール
1.ON MY BEAT
2.ホンキートンキークレイジー
3.NO.NEW YORK

GIG at TOKYO DOME110611_2051291110611_2052241

  
Posted by himurock1981 at 02:04氷室京介 | 刺激的な出来事

June 01, 2011

いやはや久しぶり

都内に引っ越して3ヶ月。不慣れな街も馴染み、徐々に愛着も湧いてきたよね!

しかし引っ越してから、仕事は忙しいは、
合間に友人の結婚式で北海道行っては、はしゃぎ過ぎて翌日同僚の結婚式で、寝不足もあるのか、
シャンパン→ビール→カシオレと一杯ずつ軽く飲んだだけで、会場出たらマーライオンしでかす大失態。

4月からは仕事量にまぁテンパったけど、誕生月の5月は骨休みに修善寺温泉で癒され、
職場で開いてくれた誕生会では、お酒と笑い過ぎの痙攣で本気死にしそうなったり。
はたまた布袋LIVEではパワーチャージ!

怒涛の流れが今も続いてる感じだが、仲間の活躍には支えられるよね。

マジ嬉しかったのが、現在放送中の反町隆史主演のドラマ「グッドライフ」に仲間が見事楽曲提供。

もちろん毎回録画してチェック!

最初描いてたイメージを払拭して見応えあるドラマになっている。

この楽曲「また明日... / JUJU」のCDは明日発売!
着うたも好評配信中なので、応援ヨロシクです!

作曲家の彼は、前も触れた事があるが、個人的に好きな若手女性シンガー「Kylee」にも楽曲提供していて、
アメリカ在住ながら日本で頑張ってる彼女をNBCが取り上げ、NYにて生LIVEを敢行。その彼が提供した楽曲が全米の電波に乗るって、マジすげえよな!

最近浮き沈みもあるが、俺も頑張らないとな!


ちなみにそのLIVE映像は以下


  
Posted by himurock1981 at 00:34日常生活 | 仕事